海山会の基本方針=豊かな人間性を育む保育=

社会福祉法人 海山会の運営する保育園は、児童福祉法に基づき「保育に欠ける」乳幼児の保育を行うが、保育にあたっては子どもの人権や主体性を尊重し、児童の最善の利益のために、保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、あわせて地域における援助を行う。
なお、児童福祉を積極的に進めるために、職員は豊かな愛情をもって接し、児童の処遇向上のため知識の修得と技術の向上に努める。また、常に地域と連携をとり社会性と良識に磨きをかけ相互に啓発し向上するものである。

社会福祉法人 海山会
理事長 林 美保

 

海山道保育園

河原田保育園

保育園では、遊びを通して集団生活に慣れ、将来立派な社会人として豊かに生きていけるように発達を助け保育するところです。
子どもにとっては、自分の家庭のような温かさのある楽しい生活の場であり、教育の場であります。みんなが生き生きと自己を充分に発揮し、活動できるよう豊かな人間性を持った子どもに育てます。

「社会福祉法人海山会」が歴史を引継ぎながら、保育ニーズにも応えられるよう平成19年度より運営を行うことになりました。
お子様の最善の利益が得られるよう、保護者の皆さまのご協力と、職員みんなで、力をあわせていきたいと思います。

三重県四日市市海山道町1-57-4
電話:059-345-3608/FAX:059-347-3923

三重県四日市市河原田町387番地
電話:059-345-5067/ FAX:059-345-5123 

tomarioka

 

 

 

■とまり丘保育園

 

2017年4月に開園します。

 

ただいま、園児募集しております。

(対象園児は2歳児まで)

 

お問合せは、河原田保育園まで。

 

電話 059−345−5067

Copyright (C) 2007 社会福祉法人 海山会 All Rights Reserved.     法人概要