記事一覧

2〜5歳児 子どもの様子 令和2年2月7日 天気:晴れ

ファイル 1772-1.jpgファイル 1772-2.jpgファイル 1772-3.jpgファイル 1772-4.jpg

2〜5歳児 子どもの様子 令和2年2月7日

朝から「かいじゅうのあしあとがあるよ。」「おばけのあしあとちゃう?」と中庭のテラスの上の凍った氷を見て、話す姿がありました。おそるおそるその足跡を触るお友だちは「おおきいね。」「つめたいね。」と喜びながら、触っているうちに「こおりやで。」と友だちに教える姿がありました。何度も触り、氷の感触を喜びながら、解けていく様子を観察していました。
温かい日差しに気付いたお友だちは影遊びが始まっていました。今日はペンやサランラップを使って、色つきの影を作ろうとする姿がありました。ピンク、黄色、白、赤など様々な色を使って好きな形に塗っていましたがかざしてみると、「ハートのはんぶんがいろない。」「きいろがみえやん。」と映りやすい色と映りにくい色があることに気付いていました。
また様々な形の積み木を使って、積み木が揺れるのを楽しみながら、落とさないように積んでいき、友だちと楽しんでいました。

写真のコメント

☆①「かいじゅう?」「おばけ?」と最初は大きな足跡に見えた氷を怖がる姿もありましたが、冷たい感触から氷に気付いていました。氷の冷たさを感じていました。   

☆②揺れながらも落ちそうで落ちない積み木を楽しんでいるお友だちは、どんどん工夫しながら積んでいっていました。

☆③黄色や白などなかなか映らない色は何とか映そうと、かざし方を工夫して何度も試す姿がありました。

☆④「ぴんく、うつったよ。」「きれい。」と喜びながら、友だちに見せていました。

0、1歳児 子どもの様子 令和2年2月7日 天気:晴れ

ファイル 1771-1.jpgファイル 1771-2.jpgファイル 1771-3.jpgファイル 1771-4.jpg

アイコン

0、1歳児 子どもの様子 令和2年2月7日

ホールの方から歌が聞こえてきます。今日も「かえるのうた」が聞こえてきたので、のぞきに行ってみました。
いつもと少し雰囲気が違うせいでしょうか、「しーっ」と言いながら部屋に入り座りました。初めはじっと見ていましたが、そのうち身体が動き出し、リズムに乗る姿がみられました。手を振ったり、身体を上下に動かしたり、知っている歌を大きな声で歌っていました。
合奏が始まると、同じように楽器をたたく真似をし出したので、タンブリンやカスタネットを渡してみまると、踊りながら楽器を鳴らす様子が見られました。
部屋に戻ってからも、「もっとやりたい」と言う声が聞かれたので、もう1度曲に合わせて楽器遊びをしました。テラスに出ると、「アーイアイ、アーイアイ…」と歌いながらみんなで行進したり、カラーボックスをステージに見立てて、その上で楽器を鳴らしていました。
次は本当のステージに上がって演奏してみたいですね。

写真のコメント

☆①はじめは静かに見ていましたが、だんだん手振り見振り、真似をしながら一緒に歌い出しました。  

☆②楽器を持つと立ち上がり、踊りながら楽器を鳴らしていました。  

☆③ステージに見立てたカラーボックスの上で演奏です。「つぎこっち」と、楽器を変えながら遊んでいました。   

☆④給食のビーフンがなかなか上手にお口に入りませんが、片手にパンを持ち、一生懸命口に運んでいました。

とまり丘保育園 令和02年02月07日

ファイル 1770-1.pngファイル 1770-2.pngファイル 1770-3.png

アイコン

朝登園してくると、「氷どうなってるかな?」と昨日みんなで準備したトレーの様子が気になるようで、園庭に元気よく遊びに出ていました。倉庫の下に置いたトレーをそっと出してみると・・・「氷あるよ!」「お水冷たいでとれやん!」氷ができていて、嬉しそうな笑顔がたくさん見られましたが、周りの水がとても冷たかったようで氷を取るのに苦戦しているようでした。「ティッシュで取ればいいやん。」「〇〇ちゃん、一緒にとろ。」冷たくて取れない氷でしたが、ティッシュを使ったり、お友だちと一緒に急いで取ろうとしたりと、考えて取る姿がありました。なんとか氷を水の中から取りましたが、少ししか氷はできませんでした。「ちょっとしかない。」「またお水入れて、いっぱいする。」と氷をたくさん作る為にまたトレーの中にお水を自分達で入れていました。「これも入れるわ。」と今日はトレーの中に水だけでなく、園庭に落ちていた落ち葉を入れているお友だちもいました。来週はどんな氷が出来ているのか楽しみです。
先日うどん作りの中で時計の数字に興味を持つ姿があったので、大きい時計と数字のカードをそっと机に置いてみました。すると、「あ!これは、いちや!」「いーち、ごー、なーな。」と時計の数字を指さして声に出す姿がありました。また「あれ?これ一緒や!」と時計とカードの数字が一緒だということに気が付くと、時計の上に同じ数字のカードを置いて確かめるお友だちがいました。


☆①昨日みんなで準備したお水の様子を見に行きました。少し氷が張っていたようでした。
☆②時計の数字を指さしたり、同じ数字を見つけると、時計とカードの数字を重ねていました。
☆③数字を数えるお友だちの声がたくさん聞こえてきていたので、数字のぬりえを用意してみました。