記事一覧

とまり丘保育園 令和02年03月26日

ファイル 1893-1.jpgファイル 1893-2.jpgファイル 1893-3.jpgファイル 1893-4.jpg

アイコン

お友だちに大人気の絵本「ぱんつさん。」机の上に置いてみると・・・「このぱんつさんは、おさるのパンツだよ」「○○はこのぱんつさんがいい」とお友だち同士で会話をする姿がありました。そんな姿から、ぱんつさんのぬり絵を用意してみました。「ほら!みて~。みどりのぱんつさんなんだよ」と好きな色を選んで色ぬりを楽しんでいました。以前、色鉛筆を2本片手に持って色ぬりを楽しんでいた際に、色同士が混ざり合うのを発見をし、「きれいだよ。みて」と楽しむ様子から、隣の机に絵の具とスポンジ、筆を準備してみました。数色の絵の具にスポンジを付けてポンポンとスタンプをし、色が紙の上で混ざり合うのを見て「うわぁ~。きれいだよ。グリーンときいろ。」とお友だちに見せていました。色鉛筆の色が混ざり合うのとは違う発見を見つけたようでしたよ。春の草花の写真カードを手に春探しへ出発です。公園内で写真カードと同じ草花を見つけて「一緒のあった!」と興味深そうに見比べていました。公園で遊んでいると「ジャンバーいらないね~」と話すお友だちがいました。散歩に出掛け、春を感じたようでしたよ。

☆① ぱんつさんの絵本が大人気。机に置くと、みんなで広げて「このぱんつさんがいい」「○○はおさるのパンツさんがいいの」と友だち同士で会話を楽しんでいました。
☆② ぱんつさんのぬり絵を用意してみました。「みどりのぱんつさんにするの」と好きな色鉛筆を選んで楽しんでいました。
☆③ 以前に色鉛筆を使って色が混ざり合うの楽しんでいた姿から、絵の具を用意してみると、スポンジを使って色が混ざり合うの楽しんでいました。
☆④ 春の草花の写真カードを手にお散歩に出発!写真カードと同じ草花を見つけて「これと一緒」と言いながら、見比べていました。

5歳児 子どもの様子 令和2年3月26日 天気:晴れ

ファイル 1892-1.jpgファイル 1892-2.jpgファイル 1892-3.jpgファイル 1892-4.jpgファイル 1892-5.jpg

5歳児 子どもの様子 令和2年3月26日 天気:晴れ

卒園式がだんだん近づいてきたことを感じながら、「ほいくえん、あといっかいだけ。」「もうそつえんしきなんやで。」という子ども達同士の会話が聞こえてくるようになりました。今までうたってきた歌を中庭でうたってみると、「おそとでおきゅうしょくたべたいな。」との声があり、暖かい日差しの中で卒園ソングをききながら、中庭でお給食を頂きました。「ほいくえんで、なにしてあそびたいかな?」とのテーマでみんなで話し合ってみると「おだんご、つくりたい」「おやま、つくりたい。」「りれーでしょうぶしたい」「おにごっこチャンピオンになりたい」「ドッチボールしたい」と様々な素敵な声が聞こえました。一人ひとりが好きな遊びを夢中になって楽しむ姿がありました。リレーや鬼ごっこでは全力で勝負にこだわりながら、体を動かしていました。走るリレーをした後は「なわとびのりれーがしたい」との声があり、「むすぶところでゴールな」とルールも考えながら楽しんでいました。アイデアを出し合って遊んだり、ルールを話し合う姿は成長が感じられ、言葉で伝えたり、友だちの話を聞くことができるようになってきました。

写真のコメント

☆①流れている音楽を聴きながら「このうた、しっとるよ。」と友だちに知らせて喜んだり、「ありがとうのうたやで」と口ずさんでいました。いつも以上においしいお給食となったようです。

☆②リレーではタッチされて走り出す瞬間の真剣な表情が素敵で、応援もとても盛り上がっていました。

☆③以前はなかなか跳べなかったなわとびも、とても上手になりました。

☆④お山づくりを友だちと一緒に相談しながら、挑戦していました。かたまりづくりが得意なみんななので、ピカピカのかたまりのようなお山が出来上がっていました。「さわってみ。」「きもちがいいよ。」など土の感触を楽しんでいました。

☆⑤だんごづくりでは、一人ひとりこだわりのおだんごができていました。

0.1歳児の様子 令和02年03月26日 天気:晴れ

ファイル 1890-1.jpgファイル 1890-2.jpgファイル 1890-3.jpgファイル 1890-4.jpg

アイコン

0.1歳児の様子 令和02年03月26日 

 今日は、乳母車に乗って行く子と、歩いて行く子に別れ、みんなでお散歩に出掛けました。道路を歩き始めると、すぐに何かを見付けたようです。「あ、ひまわり」黄色いお花を指さしながら誰かが言うと、「ぶどうや」今度は違う子が見付けました。お話しながら楽しそうに歩いて行くと、「みかん!」丸い反射板がみかんに似ていたのでしょうか。本当かな?とみんなで確認に触りに行っていました。土手まで行くと、以上児さんがいたので、手を繋いで一緒に河原の菜の花畑まで行きました。堤防を大きい子に習ってお尻でゆっくり上手に降りていくと、自分より大きな菜の花にビックリした様子でした。この先は何があるのかな?とドキドキしながら冒険してきました。

☆① 「あ、みかん!」丸い反射板を指さしてみんなでなんだろうと確認に触りに行っていました。
☆② 一緒に歩いてたお友達の靴が脱げちゃった。大変大変、といちごさんが履かしてあげようとしてくれました。
☆③ 菜の花がいちごさんよりも大きくてみんなビックリ!
☆④ 自分の靴を上手に下駄箱にお片付け。できたよ、とニコッとわらっていました。

2~4歳児 子どもの様子 令和2年3月26 日 天気:晴れ

ファイル 1891-1.jpgファイル 1891-2.jpgファイル 1891-3.jpgファイル 1891-4.jpgファイル 1891-5.jpg

アイコン

今日もばなな組さんを中心にリレーやかけっこをしました。まだ数字が分からない小さい子に「次だよ!」「走るよ!」と出番を教えてあげていましたが、勝ちたい大きい子の気持ちとは裏腹になかなか動いてもらえなかったり思い通りにいかないこともあります。
「分かった!代わりに走ってくるわ!」とすかさず大きい子が走ったり、「一緒に走ろっか」「早い子誰かな?よーいどん!」と根気強く傍で優しく声をかけ誘ったりと試行錯誤しながらいろいろな方法で関わる姿が見られました。
その後はばなな組さくらんぼ組でクライミングハウスや跳び箱などサーキット遊びを楽しみました。クライミングハウスが苦手な子もロープを使って自分で登れたことが嬉しくて「楽しかった~」もう一回やりたい!」と自信がついたようで何度も挑戦してみる姿があったり、そんな大きい子の姿を見てりんご組の子も一緒に挑戦する姿がありました。
いちごくみさんと一緒に散歩にでかけると桜の花が以前よりも沢山咲いていることに気が付き「あ!前より咲いてる」「ぴんくや」とお花の観察や色探しを楽しんでいました。

(写真のコメント)

☆1「がんばれー!」「赤勝てー!」「いけいけー!」と元気な応援に応えようと一生懸命走る姿がありました。

☆2頂上からジャンプしたり、鉄棒では前回りや足かけ周りなど自分の得意な回り方を披露していました。

☆3いちご組さんと一緒にお散歩にいきまいた。菜の花のトンネルに怖がる小さい子もいましたが「大丈夫」と慰め一緒に手を繋いてきたり、「きいろ!」「ピンク」と一緒に色の発見も楽しんでいました。