記事一覧

とまり丘保育園 令和02年07月3日 天気:雨

ファイル 2104-1.jpgファイル 2104-2.jpgファイル 2104-3.jpgファイル 2104-4.jpgファイル 2104-5.jpg

アイコン

とまり丘保育園 令和02年07月3日 天気:雨

以前糊を使い、紙を繋げて遊ぶ姿があったので、今日は小さな紙と大きな紙、糊を準備してみました。準備していると、「それなにー?」「あっ!ぺたぺたする。」と早速気が付き、大きな紙に小さな紙を何枚も貼り付けていました。すると、貼り付けていくうちに小さい紙が段々と無くなっていきました。どうするのだろうと見ていると・・・近くに置いてあった大きな紙を細かく破る姿がありました。小さく破いたり、細長くしてみたりしながら何枚も紙を破ると、糊を使って再び糊遊びを楽しんでいました。園庭では以前スポンジを使って泡作りを楽しむ姿があったので、少し素材を変えてペットボトルに布を被せたものを準備してみました。保育士がふーっと息を吹きかけて泡を作っていると、「なあにー?」「やりたい!」と一生懸命泡作りに挑戦していました。なかなかうまくできない泡に「あれ?」と苦戦しながも泡が出てくると、「わぁー!」「いっぱいでてきた!」ととっても嬉しそうな様子でした。シャボン玉のように、液をつけ、一生懸命長い泡や短い泡などを、何度もふーっと息を吹きかけていましたよ。大きな泡や長い泡が出来ると、「みてみてー!」と嬉しそうにお友だちと泡を浮かばせてみたり、足で踏んでみたりしていました。そんな中、沢山できた泡をバケツにいれて遊ぶ姿がありました。手ですくい感触を楽しんだり、カップに沢山泡を盛ると、「ケーキできた!」「どうぞ~」とお友だちと泡を使ってケーキ作りをして楽しんでいました。

写真のコメント
☆①大きな紙に、四角や三角の紙を糊でペタペタと貼り付けていました。小さな紙と紙を繋げて楽しんでいました。
☆②作った泡をバケツに入れて泡の感触を楽しんでいました。カップにたくさん集めて遊んでいましたよ。
☆③ペットボトルの口からふーっと息を吹きかけて泡を作っていました。たくさん出来る泡に驚きの様子でした。
☆④バケツで色水作りをしました。じーっと観察したり、カップに注いで遊んでいました。
☆⑤取れていた紐を見つけると、一生懸命結ぼうと頑張っていました。

3歳~5歳児様子 令和02年07月03日 天気:曇りのち雨

ファイル 2103-1.jpgファイル 2103-2.jpgファイル 2103-3.jpgファイル 2103-4.jpgファイル 2103-5.jpg

3歳~5歳児様子 令和02年07月03日 天気:曇りのち雨

先日、骨の絵本や恐竜の絵本を見てから「トリケラトプス」「ティラノザウルス」をよく口ずさむようになり、だんだんと早口言葉遊びに変化してきました。お友だちの前で披露してみると「ぼくもいえるよ!」「もっとはやくいえるよ!」との声がたくさん聞こえて、速さを勝負して楽しんでいました。園庭ではリレーを楽しむと、だんだんめろん組さんを中心にスピード感が出てきて盛り上がっていました。お部屋ではトランプを使ってチーム対抗で、「5がでたら1てんな」と子どもたち同士でルールを決めて勝負しました。ビブスの番号順でひいていくと声をかけ合いながら、ドキドキした表情で嬉しそうにひいていく姿がありました。また5がでなくても同じ番号が出たお友だちを見つけると「いっしょやな」と嬉しそうに話していました。帽子のゴムが取れてしまったお友だちは、針と糸を使って裁縫にチャレンジしました。「じぶんでやる。」と興味深そうに真剣な表情でチャレンジしていました。

☆①自信を持って自然に声を上げながら、「トリケラトプス、トリケラトプス、トリケラトプス・・・」と早口言葉に挑戦していました。「ね、うし、とら、う・・」「ふとんがふっとんだ」など違う言葉遊びも展開されていました。

☆②新しいお友だちのさくらんぼ組さん同士のバトンタッチも素早くなり、ますますみんな面白さを感じていたようです。

☆③「おーあいおー」と元気に口ずさみながら踊っていました。

☆④「できたよ」「ひっついた」ゴムがひっついたことに感動していたようでした。

☆⑤「5ある?」「5あった!」とせーのでカードを見せて楽しんでいました。

0歳~2歳児の様子 令和02年07月03日 天気:曇りのち雨

ファイル 2102-1.jpgファイル 2102-2.jpgファイル 2102-3.jpgファイル 2102-4.jpg

アイコン

0歳~2歳児の様子 令和02年07月03日 天気:曇りのち雨

 絵本を読んでいると野菜がたくさん出て来ました。「この野菜は給食に入ってる!」「きゅうり!」「あっちにあるよ。」とお外を指さすお友だちが。「あっちにあるの?」という声があり、靴を持って園庭に。「ほらここ!」と指さす方に野菜の畑が。以前行ったのを覚えていた子はトマトが大きくなっているのを見て、「大きくなってる!」「赤くなってる!」と大興奮。他にもきゅうりが小さい実がなっているのを見て「きゅうりの赤ちゃんがいるね。」とじーっと観察する子もいました。
 テラスでは大きいクラスのお友だちが踊っているのを見て、音楽に合わせて踊る子も。いつも見ている子は音楽に合わせて相づちを入れる所もバッチリで、口に手を添えて声を出す子も。聞いて見て覚えているんだなととても微笑ましい姿がありました。
 すいか組さんは昨日ベビーカーに乗って見ていた魚を今日は近くで見ました。魚が泳いでいる所を指を指して見たり、「あー!」と声を出して喜んでいました。

写真のコメント

☆①野菜をじーっと観察。「ツルツル。」ちょっと触ってみて感想を呟いた後はじーっと観察を続けてました。

☆②「このトマトは緑だね~。」奥の方に赤いトマトがあって手前にあるトマトが緑色のトマトなのがとても不思議そうでした。

☆③シールが貼れて嬉しかったのか貼り終わると両手を挙げて喜んでました。

☆④平均台に座ってなにやら楽しそうに顔を見合わせて「ふふふ」と笑っていました。いちご組さんはりんご組さんとのお話が楽しいようです。