記事一覧

5歳児 子どもの様子  令和2年1月27日  天気:雨

ファイル 1734-1.jpgファイル 1734-2.jpgファイル 1734-3.jpgファイル 1734-4.jpgファイル 1734-5.jpg

アイコン

5歳児 子どもの様子 令和2年1月27日

今日は卒園・進級写真撮影を行いました。何度も経験していたこともあり笑顔が見られたり、撮影の合間に小さい子のお世話をする姿も見られました。 撮影後は、以前から楽しんでいた毛糸遊びで作った三つ編みを久しぶりに針を使って、手袋を作ろうと黙々と編んでいました。毛糸がからまってしまい何度も苦労しながら、手を動かしていました。 また先日の文字のプリントの続きを、じっくり自分のペースで楽しむ姿も見られました。 水たまりに映った自分の姿に驚くという内容の雨の日の絵本をみんなで楽しむと、その後「かがみも、うつるよ。」「まどもうつる。」「くるまも。」と話したり、「ぎんいろのところにうつるんやで。」との声からみんなが銀色の部分を探して試したり、「めにも、うつっとる!!」とお友だちと確認し合う姿がありました。

写真のコメント

☆①器用に指先を使いながら三つ編みをすることが好きで、たくさん編んだ物を手袋に出来ないか挑戦中です。

☆②日に日に変化していくみんなでの合奏は、だんだんとダイナミックなものになってきました。楽器を叩く音も力強さを感じるようになってきました。

☆③「はんたいになる。」と「く」と「も」の文字を見ながら、友だちと声を掛け合っていました。

☆④「めにも、うつっとるよ。」とお互い目を合わせて、映っている自分を確認していました。

☆⑤「これもぎんいろ。」「うつっとる。」「すいどうもうつっとるよ。」発見したときの生き生きとした表情がとても素敵でした。

異年齢 子どもの様子 令和2年1月27日 天気:雨

ファイル 1733-1.jpgファイル 1733-2.jpgファイル 1733-3.jpgファイル 1733-4.jpg

アイコン

異年齢 子どもの様子  令和2年1月27日

以前から、カタツムリの餌やりに興味を持っていた子ども達。カタツムリの入った水槽を見て「えさやりたい!」という声が聞こえてきたので、大根の茎の部分ときゅうりを準備してみました。子ども達で餌をあげられて嬉しかったようで満足げな表情でずっと観察する様子がありました。
前回の散歩で、数珠玉を見つけて帰ってきたので、虫眼鏡を準備して観察できるようにして見たところ、「つるつるしててきれいやな。」「これほしいな。」などとそんな声も聞こえてきたので、今回のお散歩では、子ども達と一緒に数珠玉を枝ごと拾ってきてみました。
早速、持ち帰った数珠玉の実を枝から切り離して瓶に入れて集めました。切り離した数珠玉を見て「これ緑色!こっちは白色やで!」と色々な色があることに気付いたようでした。「これは何の実なんやろ~?」「これ豆やな!」と子ども達の中で何の実かは分からないようですが、散歩の途中に見つかると「あっ!これ!」と嬉しそうに咲いていることを教えてくれるお友達もいます。

写真のコメント

☆①子ども達でカタツムリに餌をあげました。仕上げに、水をたっぷりあげて、満足げに観察する様子がありました。

☆②散歩では、図鑑を持って行きました。歩いている途中図鑑のページを開けてみる様子もありました。

☆③④「これ緑色!こっちは白色やで!」「えっ!どれどれ見せて!」と気付いた事を話す声が聞こえてきました。

0.1歳児 子どもの様子 令和2年1月27日 天気:雨

ファイル 1731-1.jpgファイル 1731-2.jpgファイル 1731-3.jpgファイル 1731-4.jpg

アイコン

0.1歳児 子どもの様子 令和2年1月27日

最近子ども達の中で少しブームになり初めているのが積み木です。
1人の子が慎重に一つずつ積み重ねていき、自分の背より高いところまで積み上げることができると「あー!みて!」と、とっても嬉しそうな姿がありました。
それを見ていた周りのお友だちも真似をして積み上げていると、気付いた0歳児のお友だちが積み木を「どうぞ!」と手渡している姿がありました。
 また、手先が器用になってきたり、力が強くなってきたので、クリップのおもちゃと、厚紙を用意しました。
1歳児の子は、ぎゅっとつまみ、クリップの口を開けて、上手に厚紙の端に挟むことができていました。
0歳児の子は、厚紙に挟んであるクリップを外すことが面白いようで、次々と外して楽しんでいましたよ。
 1歳児の子ども達の中で”お手伝いをしたい!”という思いが芽生えてきたようで、靴を運んだり、鞄を持っていったりする姿があります。
今日は保育士が洗濯かごを持っていこうとすると「もってく!」とお手伝いをしてくれました。「おっもった・・・(重たい)」と言いながらしっかり運んでいましたよ。


写真のコメント

☆①真剣な表情で積み木を積み上げています。自分の背よりも高く積み上げていましたよ。

☆②1歳児の子が積み木をしていると、0歳児の子が「どうぞ」と積み木を渡してくれていました。

☆③厚紙の端いっぱいにクリップの玩具を挟んでいました。

☆④洗濯かごを運ぶお手伝いをしています。引きずらないように上手に運んでいましたよ。

異年齢 子どもの様子  令和2年1月25日  天気:曇り

ファイル 1729-1.jpgファイル 1729-2.jpgファイル 1729-3.jpgファイル 1729-4.jpg

アイコン

異年齢 子どもの様子  令和2年1月25日 


写真のコメント

☆①数字と様々な形が書いてある紙をじっと見ながら数字遊びを楽しんでいます。
☆②同じ形の所までジャンプしたり自分達でルール作りをしながら遊んでいます。
☆③三角の形を見て、「クリスマスツリーや!」と言って、スコップで書いて付け足していました。
☆④紙に書いてある形を見て、色んな物を想像して自分達で絵を描いたり折ったりしながら遊んでいます。

異年齢 子どもの様子  令和2年1月24日  天気:曇り

ファイル 1728-1.jpgファイル 1728-2.jpgファイル 1728-3.jpgファイル 1728-4.jpg

アイコン

異年齢 子どもの様子  令和2年1月24日

いつも給食のメニューを書いてある掲示板。今日は献立を書かずに置いてみました。早速それに気がついためろん組さんが「給食書いてない!」「今日の給食なにー?」とメニューを予想したり、「パンだよ」と知っている子がメニューを教える会話が聞こえてきました。「めろん組で字が得意な子誰かな?」とペンを用意しておくと「はい!書けるよ!」「カレースープ書く!」「じゃあオレンジ書きたい」とお友だちと手分けしてメニューを書く姿がありました。
「氷出来てるかな~」と朝から氷が気になるめろん組さん。紙と鉛筆と定規などを用意しておくと手をなぞりはじめた子がいました。「氷グーとチョキもあったで!」「チョキで書いてみるわ!」と紙の上にグーやチョキを置き、手をなぞったり、自分の手相をじっと見つめて細かい所まで描く子と様々でした。色を塗りたいという声もあり絵の具を用意しておくと「爪は赤がいい」「青にしようかな」「緑使いたい」と盛り上がり、おしゃれな手が描かれていました。


写真のコメント

☆①今日の給食のメニューをめろん組の文字が得意な子が書いてくれました。

☆②「手の色って肌色だよな」「ピンクがいい!」「赤と青がほしい」となぞった手の形や描いた絵に絵の具で好きな色を塗りました。

☆③「かえるの歌が弾きたい」「メリーさんできる!」と自分の弾ける曲や好きな曲を自信を持って弾く姿がありました。

0.1歳児 子どもの様子 令和2年1月24日 天気:曇り

ファイル 1727-1.jpgファイル 1727-2.jpgファイル 1727-3.jpgファイル 1727-4.jpg

アイコン

0.1歳児 子どもの様子 令和2年1月24日

最近砂遊びや積み木遊びをしている中で「いらっしゃいませ~」「いくらですか~」「ひゃくえんになります」などごっこ遊びを楽しむ様子や声があるので、以前子ども達が塗り絵をした食べ物の紙とおもちゃのお金をラミネートした物を用意してみると、早速お店屋さんごっこが始まっていました。
みんな店員さんになりきって「80えんになります」などの声もあったので、レジのおもちゃも用意してみると「ピッ・・これどうぞ!」とバーコードの真似をしたり、日常の会話で使う言葉を遊びの中に取り入れて楽しむ様子がありました。
 また、お外では前日の雨で地面が濡れて固まりやすくなっていたこともあり、泥だんごをつくったり、バケツいっぱいに泥砂を入れてひっくりかえし「けーき、でった(できた)」と上に石をかざりつけて、素敵なケーキができあがっていました。


写真のコメント

☆①レジのおもちゃを使って食べ物やお金を「ピッ」 バーコードの真似っこをしていました。

☆②「くっきーになります!」「これ、どうぞ!」「いらっしゃいませ~」口調も店員さんのようでした。

☆③バケツでつくったケーキに石を飾りつけていました。素敵なケーキのできあがりです。

☆④すいかぐみのお友だちです。上に上手に車をのせて、カタンカタンと滑って行くとおもしろいようで、じっと見つめる姿がありました。

異年齢 子どもの様子  令和2年1月24日  天気:曇り

ファイル 1726-1.jpgファイル 1726-2.jpgファイル 1726-3.jpgファイル 1726-4.jpg

アイコン

異年齢 子どもの様子  令和2年1月24日

今日は園庭に氷ができておらず、残念そうにする姿がありました。冷凍庫で作った氷をお皿に入れてみると「これ、ちいさくなるんやで。」と解けることを想像して観察する姿があったので、二皿に分けてこっそりお水とぬるま湯をそれぞれ氷にかけてみました。お皿に水や湯が入ったので、「いっぱいになるんちゃう?」「あふれてくるんちゃう?」とこぼれることを心配する声もありました。「どっちのおさらがはやくなくなるか、きょうそう。」「おー、ちいさくなってきた!」と喜びながらも、解けるスピードがダウンしてくると「おゆを、もってきて。」と 保育士にお願いしていました。お湯が入ってもすぐに水が冷たくなることを感じながら、じっくり解け終わるまで観察していました。

写真のコメント

☆①お友だちとの触れ合いを喜びながら、音楽に合わせて体を動かしてダンスを楽しみました。

☆②「こおり、ちいさくなってきたよ。」「おまめみたいなかたち。」と氷の大きさや形の変化に気づいていました。

☆③カタツムリの様子をルーペを使って、観察しました。「おおきい!」と大きく見えることを喜びながら、「ぶつぶつがある!」と細かな部分まで観察していました。

☆④スモックの名札の取り外しをお友だちと協力しながら、行っていました。

5歳児 子どもの様子  令和2年1月23日  天気:雨

ファイル 1725-1.jpgファイル 1725-2.jpgファイル 1725-3.jpgファイル 1725-4.jpg

アイコン

5歳児 子どもの様子 令和2年1月23日

先日の手の形の氷に喜んでいたお友だちが、今日は自分で作ってみようと氷作りに挑戦しました。
以前、氷をじっくり観察していた時に「てぶくろがひっついてるんや。」と発見する姿があり、手袋を用意すると水の量を加減しながら氷作りがスタートしました。
「どんなポーズにする?」「このまえはパーやったけど、チョキもできるよな。」とお友だちと相談しながら作りたい物をイメージして、セロテープを使って手の形を調整していました。氷のできあがりを楽しみにする声が、他のお友だちからも聞こえていました。
また、今日は文字のプリントも楽しみました。集中して、書いていく姿が見られました。

写真のコメント

☆①「みずがおおすぎて、むすべやん。」「むすばんと、おみずがもれる。」と苦労していました。

☆②「ぬれとって、てーぷがひっつかんよ。」「ここもっといて。」と友だちと協力しながら作っていました。

☆③「こおり、つくってきたん?」「いつ、できるかな。」できあがりを楽しみにする声が聞こえていました。

☆④絵を見て、物の名前を書いていきます。「これは、なに?」「けしごむ?」「ぴいまん?ぴーまん?」とたくさん考えていました。

0.1歳児 子どもの様子 令和元年1月23日 天気:雨

ファイル 1724-1.jpgファイル 1724-2.jpgファイル 1724-3.jpgファイル 1724-4.jpg

アイコン

0.1歳児 子どもの様子 令和元年1月23日 

テラスに出ると、「せんせい!せんせい!」と声が・・・子どもたちの様子を伺っていると雨が降っていることに気づいたようでお友だち同士で指を指しながら何かお話しているようでした。時には、手をちょっと外に出してみては雨があたるのを確認をしている姿もありました。
 室内では、先日大きな紙にお絵かきをした物を準備してみると、「○○ちゃんがかいたお化け!○○くんがかいたきいろ!」などとお話していました。大きな紙と一緒に星型の紙や折り紙、のりを準備してみると、折り紙を細かく破ってみたり、星形をの紙を貼ってみたりと貼り絵が始まりました。貼り絵を楽しんでいると、星形の紙を指さしては、「きらきらいっぱい♪」と声が聞こえることもありました。のりを使用している際でも、「ちょんちょん!」と言いながらも一本の指に優しくつけて楽しんでいましたよ。


写真のコメント

☆①テラスにでると雨が降っていること確認しようと手を出しては雨があたらないかな?などの確認をしているようでした。

☆②先日大きな紙にお絵かきをした物を準備してみると、「○○ちゃんがかいたお化け!○○くんがかいたきいろ!」などとお話していました。

☆③粘土でお寿司を作っていたようです。「ぺったぺったん♪」と言いながら形を整え、形が出来上がると、「えびとたまごできた!」「おいしそうやな♪」と声が聞こえました。

☆④新幹線にのって「おかいものいくの!」と声が聞こえ、乗り物ごっこを楽しんでいるようでした。

異年齢 子どもの様子  令和2年1月23日 天気:雨

ファイル 1723-1.jpgファイル 1723-2.jpgファイル 1723-3.jpgファイル 1723-4.jpg

アイコン

異年齢 子どもの様子  令和2年1月23日

「今日は雨が降ってるね。いっぱい降ってまた氷出来ないかな?」昨日氷で遊んだのが楽しかったようで、そんな声が聞こえてきました。「たくさん降ったらいっぱい氷出来るかな?」と次晴れた時に氷で遊ぶ期待を膨らませていました。
不意に子ども達の中からこんな声が聞こえてきました。「もうちょっとで家に怖い鬼がくるんやんな?」「えー!ほんとにー!」「怖いな~。」「鬼ってでも弱いやん!桃太郎でやっつけられとるよ!」と会話で大盛り上がり!机の上に折り紙の作り方で鬼などが置いてあるのを見つけたりんご組さんが「これ!さっきのやー!」と会話を聞いていたのか、喜んで折り紙に取り組む姿がありました。「ここはこうかな?」「むずかしいな。」と言っているのを通りすがりのばなな組さんが何も言わずにさっと手伝っていました。一緒に会話をしていたわけでは無いのに、周りの話を子ども達はよく見ているんだなと感じる事が出来ました。

写真のコメント

☆①舞台の上でダンス!男の子は少し照れながら、女の子は張り切って踊ってました。

☆②線に沿って切りました。ばなな組さんは少し難しいのに挑戦。途中で切れてしまい、「もう一回挑戦したい!」と諦めずに最後まで切ってました。

☆③「鬼さんこうやって折るのかな?」友だち同士はなしをしながら折ってました。

☆④積み木で家を組み立て中。隙間の無いよう考えてました。

ページ移動